BOTANIST(ボタニスト)プレミアムラインの定期便到着!実際に使ってみた感想と口コミを比較して商品を評価してみた。

2020年9月19日土曜日





皆さんはBOTANISTからワンランク上のシャンプー&トリートメントが発売されたのをご存じでしょうか。


BOTANISTと言えば、ドラッグストアなどの店頭で大々的に紹介される、人気の美容ブランドです。


市販品だけど少しでもいいものを使ってみたい。そんな顧客ニーズを実現してくれるのがボタニストシリーズでした。


しかし今回の商品は一味違います。


BOTANISTが公式で大々的に「BOTANISTシリーズ最高峰」と掲げている商品となります。


それが以下の商品。


BOTANISTプレミアムライン


本記事ではBOTANISTのプレミアムラインを実際に使ってみた感想とネットの口コミを元に商品の評価をしていきます。


BOTANIST公式-https://shop.botanistofficial.com/

本記事はBOTANISTの公式ページを参考にする個所もございます。


もっとBOTANISTを知りたいという方は↑↑↑リンクよりより公式を参考にしてください。


BOTANISTとは



BOTANISTとは植物学者という名を持ち、言葉の通り自然・植物と向き合い共存していく事で、日々の生活を丁寧に過ごす事の重要さ、なによりシンプルでいる事の大切さを教えてくれます。


また現在botanicalブームであり、ボタニストはその道を切り開いたパイオニアと言えるでしょう。


実際に売り上げ推移を見てみると、結果は顕著に表れています。


その為、店頭でもボタニストの商品が多く陳列され、ネットショッピングにおいても、確かな注目と結果を残しています。


ここ最近の受賞歴としては、
「楽天ベストコスメ~ボタニカルシャンプー・トリートメントシリーズ」にて2018年、2019年(上半期)において連続受賞するほど人気の商品となります。


なぜここまでボタニストは人気になったのでしょうか。


個人的な意見を3つにまとめてみました。


BOTANISTが人気な3つの理由




BOTANISTはなぜここまで人気になったのでしょうか。


個人的には3つの理由があると考えています。


①シンプルなデザイン
②豊富な種類
③市販最強級の成分


上記3つの中での中で個人的にボタニストが顧客に与える最大の魅力はシンプルなデザインだと考えています。





BOTANISTのデザイン性



シンプルなデザインで幅広い年代に認知されているブランドは無印良品が有名ですが、余分な物を持たないミニマリスト(意味合いは違いますが)なども大きな注目を浴びています。


そしてボタニストも上記二つと類似した「シンプル」という領域では同じ部類に入ります。


一方で、市販の化粧品は一般的にきらきらと輝く華やかなデザインが多く採用されています。


上記採用理由として匂い・成分などの効果だけではなく見た目も楽しんでもらう為に、このような華やかな外観が多く採用されているイメージですが、「シンプル」が流行りの現在ではBOTANISTのザ・シンプルなデザインは、むしろ目を引く商品となっています。




そもそも人間は何かを認識する時、五感を介して判断・行動に移行します。


五感は視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚で成り立ち、多くの場合コスメでは店頭にテスターがない場合、視覚に頼るしか商品の効果を評価するのは難しくなります。


ヘアーオイル、ボディークリームなどはテスターで「嗅覚・触覚」で感じる事が出来ますが、シャンプー、トリートメント、ヘアマスクなどはなかなかそうはいきません。


なのでこのデザインで競合と差別化を図り、視覚での評価を独走したという点では、BOTANISTのデザイン戦略は成功であると私は思います。


BOTANIST PREMIUM




ボタニストプレミアムとは従来のボタニストのイメージを払拭した新シリーズとなります。


BOTANISTと言えば、

「若者のが使っているイメージ」
「市販品で安いものは使いたくない」

上記の様なイメージを持っている方も少なくないと感じます。


しかし今回の新シリーズであるBOTANIST PREMIUMは従来品では満足できなかった方にフォーカスしています。


何故なら、拘りぬいた成分で「より理想的な髪への質感」を感じる事が出来るからです。


3つのプレミアムとは




ボタニストプレミアムでは従来品と一線を画く為に3つのプレミアムを有しています。


この3つの拘りによってシリーズ最高峰の新質感を実現可能としています。


選択的なダメージ補修




加水分解コメタンパクと言う成分を配合する事で、ダメージ部位に吸着しやすく、手触りがよくなったり、髪表面の保護機能なども付与します。


つまりダメージ部を選択的に補修し、必要個所のみ成分を行きわたらせる事が可能となります。


そうする事で、従来では同時に叶える事が難しいとされてきた

☑毛先のまとまり
☑べたつきの無いさらさらとした質感

上記2つの両立を叶えています。


髪がダメージを受けるとダメージホールと言うのが出来てしまいます。


そのダメージホールから水分や油分が流出し、パサつきを引き起こしたりします。


BOTANIST PREMIUMはそういったダメージホールなどを選択的に補修していくので、髪のパサつきなどに悩んでいる方などは、特にお勧めできる商品と言えるでしょう。


植物由来に拘り、上質のその先へ



ボタニストはボタニカルを謳っている製品でもあるので、多くの商品では植物発想のもと作りこまれています。


勿論ボタニストプレミアムも例外ではありません。


ボタニストpremiumは古来から愛用されてきた4つの和成分で配合しています。


☑稲
☑葛
☑小豆
☑トウゴマ


上記4つの和成分は古来より女性の美髪のために使われてきた植物として知られており、これら成分をBOTANIST独自にブレンドしています。


これらを配合することで、乾燥などでダメージを受けた髪に柔軟性と自然な艶を与え、今までにない質感を実現させています。


またそれに加えてシャクヤク・アセロラ・イチジク・ゆず・あんず種子など、こだわりの植物由来成分をバランスよく配合することで髪本来の美しさを取り戻します。



髪に優しい7つのフリー




髪を清潔に保つために、何度も何度も洗うのは髪の乾燥やダメージへ繋がります。


BOTANIST PREMIUMはそういった洗いすぎによる乾燥を防ぐために、石油系合成界面活性剤を無添加としています。


その代わりで、植物由来の洗浄成分を独自配合することで(タウリン系×ベタイン系、髪は勿論、頭皮にも配慮しながら触れるたびに効果を実感できる理想の髪を実感させてくれます。


選べる2種類のヘアケア




今回販売されたプレミアシリーズでは、仕上がりに合わせて選べるよう、2種類のヘアケアが可能となっています。


その選べるヘアケアが以下2つとなります。


☑VELVET MOIST
☑SILKY SMOOTH


髪質によってお勧めする方が異なるので、1つずつ簡単に特徴をまとめていきます。


VELVET MOIST




ベルベットモイストはその名の通りベルベットのような、しなやかで潤いのある髪へ導いてくれます。


シャンプー&トリートメントの香りは以下のようになります。


☑ジンジャーリリー&プラムの香り
☑ジンジャーリリー&シダーの香り


またこちらのモイストは、髪質で言うと硬めの人にお勧めの商品となります。


モイストシリーズを使っていただく事で、髪の収まりやまとまりがある仕上がりが可能となります。


SILKY SMOOTH




シルキースムースはその名の通り軽やかで艶のある髪へ導いてくれます。


またシャンプー&トリートメントの香りは以下のようになります。


☑ガーデニア&ベルガモット
☑ガーデニア&サンダルウッドの香り


またこちらのスムースは柔らかい髪質の方におすすめとなります。


スムースシリーズを使っていただく事で、髪の指どおりがよくなり、軽やかな仕上がりが見込まれます。


ユーザーの口コミ




さてここからは、premiumシリーズを実際に使ってみたユーザーの口コミ、評価を見ていきたいと思います。


今回参考にさせていただくのはbotanist独自の社内アンケート結果になります。


もっと詳しく見てみたいという方は是非公式を見てみてください。


BOTANIST公式-https://shop.botanistofficial.com/


ユーザーの口コミ<モイスト>

☑泡持ちがいい

☑髪が長くても毛先までしっかり洗える

☑香りがいい

☑まとまりを感じた

☑洗い流しがスムーズ

☑ダメージヘアでもきしまない


ユーザーの口コミ<スムース>

☑指どおりが良い

☑洗い心地がよく泡立ちも良い

☑潤いを感じる

☑さらさらになるけどしっかりまとまる



上記の様に前向きな意見が多く寄せられていました。


個人的にですが泡立ち、仕上がりはかなり改良されたイメージがあります。


詳しくは次章↓↓↓で書いていきます。


ボタニストプレミアムを使ってみた感想と評価




さてここからは私がBOTANIST PREMIUMを実際に使ってみた感想と評価について書いていきたいと思います。


前提としてかなり評価が高いですが、あくまで参考程度に見ていただけると幸いです。


まず初めに外観からですが、やはりBOTANISTさすがPREMIUMと言った所でしょうか。


ボタニスト特有のシンプルなデザインにプラスして、ボトルの肌触りもかなり良くなり、これはもう市販品とは言えませんね。(現在は定期便のみの販売です。)


触ってみた感触は従来の感触とは異なり、かなりマットな質感に仕上がっています。



因みに今回、購入したのはシルキーモイストですが、おまけで一回分のベルベットモイストもついてきました


実際購入の際にはどちらを購入するかかなり悩んだので、付録はとてもうれしかったです。



さて、今回私が何故シルキーモイストを購入したかというと、もともと従来のモイストとスムースはどちらも使用した事があり、髪質的に、季節的にも軽やかでさっぱりしたスムースが良いなと思って購入しました。


*因みに従来品のモイストも「ザ・ボタニスト」な感じがしてとても好きです。


さて、それではさっそくシルキースムースの評価をしていきたいと思います。*個人差はあるのでこの評価は絶対ではありません。



まとめると上記の様になりました。


まず香りですが、正直かなり好みです。そもそも従来品のスムースの香りが気に入って今回こちらを購入した経緯もありましたので、従来品より軽やかかつ上品に仕上げたプレミアシリーズにはかなり満足しています。


使用後の髪の毛はかなり軽くなります。


面白いのは、シャンプー時点では若干ごわつく?と思っていたのですが、その後トリートメントを使用し髪を乾かすと、何も問題なくむしろ髪に磨きがかかっていました。


おまけで個人的には香りはトリートメントの方が好きでした。


次にモイストの評価に移ります。




まず、性能についてですが、やはり期待を裏切らないモイストのなめらかさでした。


シャンプー中もごわつかず、香りも従来品より高級感を感じ、かなり指どおりも良く仕上がります。


このモイストは全体的に効果が高いのにも関わらず、好き嫌いが別れるのは(髪がまとまりすぎて重くなる)効果故でしょうか。


髪が細い人はすとんと髪がなりすぎて逆に不自然になってしまうかもしれないので、髪が太い人が愛用していくと、髪の広がりを抑えられ、自然な仕上がりになるのかなと思います。


ここまで、2種類のシャンプー&トリートメントを評価してきましたが、2つで共通するのはやはり従来品と比較して、効果が上がっている事でしょうか。


その一方で2つに共通する事は価格が高くなったという事です。


これは性能が上がれば価格も上がるという当然の流れですが、この商品は本来税込み8000円します。


ちょっとこれは高すぎると感じました。


しかし現在は定期購入(いつでも解約可)で以下の特典がついて半額の4000円で購入可能です。

☑シャンプー
☑トリートメント
☑ヘアバーム
☑一方のお試しシャンプー&トリートメント


特にヘアバーム(単体だと1500円します)がついてくるのが良いですね。



正直、税込み8000円でシャンプー&トリートメントだけでしたら、今後は買わないと思います。


しかし税込み4000円で先ほどのオプションと考えたら、正直かなりお得です。


市販のBOTANISTのシャンプー&トリートメント、もしくは他社の市販品を買うぐらいなら、今回のプレミアシリーズをお勧めしたいです。


以下画像より申し込み出来ますので、興味ある方は是非試してみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

まとめ


☑プレミアシリーズの効果は確かに体感できた
☑市販は嫌だ、だけどボタニストがいい。そんな人におすすめ
☑価格が安い今がチャンス


いかがでしたか。
今回は新しく発売された、ボタニストプレミアムシリーズについてまとめてみました。


ブログランキング参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


勉強法ランキング

FC2 Blog Ranking


QooQ