BOTANIST(ボタニスト)の化粧水の香りはかなりおすすめ!実際に使ってみた感想とネットの口コミを元に評価してみた。

2020年7月12日日曜日

美容




皆さんは入浴後、どのよに肌ケアを行っていますか?


基本的に化粧水は女性から男性まで多くの方が使用して、肌をケアしているかと思います。


しかし市場には多くの化粧水が出回っており、どのメーカーのどのような効果がある化粧水を購入していいか悩まれるかと思います。


そんな方々に向けて、今回はぜひお勧めしたい商品があります。


それが以下の化粧水。


BOTANIST化粧水


本記事ではボタニストの化粧水を実際に使ってみた感想とネットの口コミを元に客観的に評価をしていきたいと思います。

レビューしていくにあたりBOTANISTの公式を参考にする個所もございます。


もっとBOTANISTの商品を深く知りたいという方は是非公式を参考にしてみてください。


BOTANISTとは




BOTANISTとは植物学者の名のもと、植物・自然と共に共生する事で毎日を丁寧に過ごす事の大切さ、何よりシンプルでいる事の大切さを味合わせてくれます。


現在世の中はボタニカルブームであり、BOTANISTはその道を切り開いた先駆者であると確信しています。


実際にBOTANISTの売り上げ推移を見てみると、結果は顕著に表れています。



その為、ドラッグストアでも多く陳列されることは勿論、楽天やAmazonなどのネットショッピングにおいても、確実に結果を残しています。


ここ最近の受賞歴としては、
「楽天ベストコスメ~ボタニカルシャンプー・トリートメントシリーズ」にて2018年、2019年(上半期)において連続受賞するほど多くの顧客から注目を集める商品となっております。。


それでは何故ボタニストがここまで人気になったのでしょうか。


BOTANISTが人気な3つの理由





BOTANISTはなぜここまで人気になったのかという所ですが、個人的には3つの理由があると考えています。


①シンプルなデザイン
②豊富な種類
③市販最強級の成分


上記の中で個人的にBOTANISTが顧客に与える最大の魅力はシンプルなデザインだと考えています。


BOTANISTのデザイン性




シンプルなデザインで有名なブランドは無印良品が有名ですが、余分な物を持たないミニマリスト(意味合いは違いますが)という言葉も流行っていますね。


そしてBOTANISTも上記二つと類似した「シンプル」という視点では同じ部類に入ります。


一方で、市販の化粧品は一般的に華やかなデザインが多く採用されています。


これは匂い・成分だけではなく見た目も楽しんでもらう為に、このような華やかなデザインが多く採用されていましたが、「シンプル」が流行りの現在ではBOTANISTのザ・シンプルなデザインはかえって目を引く商品となっています。




そもそも人間は何かを認識する時、五感を頼りにします。


五感は視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚で構成されていますが、多くの場合化粧品では店頭にテスターがない場合、視覚に頼るしかありません。


ヘアーオイル、ボディークリームなどはテスターで「嗅覚・触覚」で感じる事が出来ますが、シャンプー、トリートメント、ヘアマスクなどはなかなかそうはいきません。


なのでこのデザインで競合と差別化を図るという点では、BOTANISTのデザイン戦略は成功と言えるでしょう。


ボタニストの化粧水




BOTANISTと言えば多くの方々がシャンプーやトリートメントを思い浮かべるかと思います。


しかしボタニストからは多くの商品が展開されており、シートマスクやヘアウォーター、そして今回紹介する化粧水など陰に埋もれた良品と言うのが多く存在します。


特に今回紹介するボタニストの化粧水は【世界初】であるボタニカル発酵水で驚きの潤いを体験する事が出来ます。


特徴としては以下の3つとなります。


☑高浸透
☑高保湿
☑植物科学×肌美容学


上記3つの拘りで瞬時に潤いを体感できることは勿論、その潤いも長時間キープする事が可能であり、その結果キメが整います。



このボタニカルローションは簡単にご紹介すると、レモングラスとカモミールの香りで爽やかさを表現しつつも、確かな保湿を実感できる商品となっております。


内容量は150mlで約1か月分(60回分)で価格はおよそ2000ほどとなっております。


BOTANICAL SKINCARE




BOTANICAL SKINCAREシリーズでは、BOTANISTの独自の植物貯水発想のもと作られております。


この植物貯水発想を形にするために、BOTANIST独自の植物科学と肌美容学のノウハウを駆使して、上記の2つが融合したスキンケアを成し遂げています。


この発想のもと、水分を蓄える事で、生き生きと輝く植物のような肌へ。


また角質層まで潤いを抱えた植物貯水発想のみずみずしい肌へ変貌させます。


BOTANICAL SKINCARE 化粧水




BOTANISTの化粧水は高浸透×高保湿を追究した水を使用しています。


なぜこの水に着目したかと言うと化粧水の含有成分は8割以上が水であるため、多くの割合を占めるこの水にこだわる事で化粧水全体の効果を高めるという事です。


この水はただの水ではなく、水に似た保湿成分を多く含んでいる、ボタニカル発酵水を100%使用しています。


ボタニカル発酵水のおかげで通常の水よりも肌へのなじみがよく、角質層まで浸透しみずみずしい肌へと導いてくれます。


化粧水×point1




まず化粧水のポイントの一つ目としては肌面と水滴の距離が近くなっております。


これは肌馴染みの良さから得た結果です。


この馴染みの良さは従来品と比較してもかなりの違いが感じ取れます。



化粧水×point2




BOTANISTの化粧水を使い続ける事で、キメの整ったみずみずしい肌へと導いてくれます。


因みにこのキメが整う事による肌へのメリットは以下のようになります。


☑潤い×しっとり
☑メイクの後が➚
☑つるつる×なめらか


上記の肌への恩恵は6時間経過しても持続する事がBOTANISTの調べで分かっています。


私も実際使っていますが、夜につけて朝肌を触ると、潤いを確かに感じるのでお勧めできる1商品となります。



Botanist化粧水がお勧めな人




化粧水を毎日使用していくうえで、より自身に合った物を継続して使っていく事、そして確実に効果があっている商品を使っていきたいと感じるのが普通かと思います。


また普段あっていると思って継続して使っていた商品なのに肌のリアクションが納得いかないと感じたことはありませんか?


例えば以下のような悩みを感じている方にはボタニストの商品を使ってみてはいかがでしょうか。


☑べたつきが気になる
☑乾燥が気になる
☑ガサガサが気になる
☑くすみが気になる
☑ゆらぎ肌で悩みを抱えている




上記の様に感じられている方はもしかすると潤いの継続である肌サイクルが乱れているかもしれません。


BOTANISTの2ステップケア




ボタニストの化粧水は植物貯水発想から誕生した化粧水&乳液による二段階によるケアによる迅速かつ継続的に肌に浸透と潤いが保たれる肌を構築してくれます。


それにプラスしてボタニストの独自の野谷かるメソッド成分を配合しており、優しく肌に馴染む化粧水を誕生させました。



ボタニスト×潤いの秘密



ボタニストの化粧水が高い保湿力を成し遂げ、肌環境を確実に整えているのには秘密があります。


それは世界初であるボタニカル化粧水で浸透と保湿を確かにしているという事です。*世界初というのは米国化粧品工業会において化粧品原料の国際名称を世界で初めて取得したボタニカル化粧水(ハトムギ化粧水)をした処方




ボタニストの化粧水は植物由来にこだわった3種のボタニカル発酵水を配合しています。


それが以下の3種類のボタニカル成分となります。


☑西洋梨発酵水
☑米発酵物
☑ハトムギ発酵水


上記3つのボタニカル成分によって従来品と比較して肌の水分量が➚しているのが分かります。



ボタニカルメソッド


ボタニストの化粧水は独自のボタニカルメソッド成分を配合しています。


植物貯水発想からヒントを得たボタニスト独自の組み合わせでみずみずしい肌へ導きます。



この植物貯水植物を与えた植物は、以下の11種類の植物の保湿成分によって上記肌へ導いてくれます。


☑ツボクサ
☑ローズマリー
☑ビターオレンジ
☑カモミール
☑ヒマワリ
☑タイガーナッツ
☑ローズヒップ
☑アムラ
☑パイナップル
☑ザクロ
☑マンダリンオレンジ


植物部位にも拘る事で⇒納得のいく肌へ


これらの植物発想とボタニストの独自発想によってみずみずしく・やさしい肌へ導いてくれます。


ボタニスト×化粧水×機能



ボタニストの化粧水は、こだわりの成分によって確かな機能を有しております。


それが以下の3つの機能。


☑こだわりのダブルフレグランス⇒癒し
☑フリーへのこだわり⇒労り
☑使用者に合う⇒適合



それではさっそく癒しから触れていきます。


化粧水×癒し




ボタニストの化粧水は他のボタニスト製品と同様にダブルフレグランスを採用しています。


今回用いられているのはレモングラス×カモミールの香りです。


これらの組み合わせによって爽やかさ・優しさを感じつつリラックス効果を感じることが出来ます。



化粧水×労り



ボタニストの化粧水は肌を労わるために6つのフリー成分を採用しています。


☑パラベンフリー
☑フェノキシエタノールフリー
☑アルコールフリー
☑合成着色料フリー
☑鉱物油フリー
☑動物由来原料フリー



化粧水×適合




化粧水によって肌に合う合わないがあるのは勿論ですが、化粧水の使い方によって合う合わないを決めれるのは珍しいのではないでしょうか。


ボタニストの化粧水は肌のコンディションによって化粧水を変えるのではなく、化粧水の使用量によって肌にマッチしてくれます。


よって化粧水によるミスマッチをかなり減らしてくれる事に繋がります。


ボタニスト×化粧水×口コミ




ボタニストの化粧水は多くのユーザーが使っており、多くの口コミが寄せられています。


本記事でもいくつか口コミを取り上げていきたいと思います。


今回取り上げるのはBOTANISTのホームページに掲載されている、先行モニターの口コミとAmazonの口コミを見ていこうと思います。


モニターの口コミ


今回対象とした先行モニター数は118人が対象とされています。


実際に使ってみた方々からは前向きな口コミが取り寄せられていました。


【モニターの口コミ】


☑少量でも伸びがよくモチモチ肌になる

☑翌朝乾燥を感じない

☑化粧ノリがいい

☑香りが良い

☑適度なしっとり感がある

☑継続して潤いを感じれる

☑使用当日から肌の水分の違いが分かった


上記の様に前向きな意見が取り寄せられていました。


実際ユーザーの84%が肌のしっとり感を感じており、満足をしている結果となっております。


しかしこれら意見はあくまで先行モニターなので、よりリアルを知るためにAmazonの口コミを見ていきましょう・


Amazonの口コミ


それではAmazonの口コミを元に商品のリアルを見ていきたいと思います。


ボタニストの化粧水の口コミは19件寄せられていました。


Amazonの口コミ

4.5/5.0(19件の評価中)


化粧品ジャンルで評価4.0を超えているのは個人的に高評価の印象なので、その基準を大きく超えているボタニストの化粧品は優れた商品である事が分かります。


因みに寄せられている意見としては以下のようになっていました。


【Amazonの口コミ】


☑肌の浸透が凄い

☑ポンプ式で使いやすい

☑少量で肌が潤う

☑香りが優しくて爽やか

☑刺激を感じない

☑アマゾンで買うと安い

☑肌荒れ中もしみない

☑サラサラしてる


上記の様に前向きな意見が多く取り寄せられていました。


特に使用感に関しては口を揃えて高評価であり、浸透力・保湿力は確かな評価が得られています。


また香りも高評価で正直この香りは嫌う人はいないのでは?と感じる香りのよさです。


キャップ式ではなく、ポンプ式なので使い勝手も優れているので、そこら辺も高評価のポイントなのかもしれませんね。


ボタニスト×化粧水×感想




ここからは私が実際にボタニストの化粧水を使ってみた感想と評価をまとめていきます。


初めに結論から申しますと、かなりいい商品です。


それではこの結論に至った理由をまとめていきたいと思います。


まず外観からですがボタニストらしいシンプルなデザインとなっております。



デザインがシンプルだと景観を壊さないのでGoodですね。


またポンプ式となっており、片手で使う事が出来るので使い勝手にも優れています。



若干勢いが強い気もしますが、気にならない程度です。


因みに個人的評価をまとめてみると以下のようになります。



まず使い心地という所ですが、かなりいいです。


ぱっと見サラサラ系で保湿力があるようには見えませんが、実際使ってみるとかなりしっとりしており、肌の保湿を感じることが出来ます。


夜に使用すると朝まで快適な肌環境を持続してくれますのでとても気に入っています。


容量はそこまで多くはありませんが、少量でも伸びが良い商品となりますのでコスパはまずまずかと思います。


個人的にこの化粧水で一番気に入っているのが【香り】です。


レモングラスとカモミールの絶妙なマッチングはとても癖になります。


この香りがする飲み物やアイスがあるなら是非味わってみたい。


そう感じる程ボタニストの香りに対する拘りを感じます。


また私はは敏感肌ですがそれでも肌がピリピリしたり、カサついたりしませんので、肌環境に困っている方はお勧めできる1商品となります。


購入を検討にしている方の参考になれば幸いです。



まとめ


こんな人にお勧めです。

☑べたつきが気になる
☑乾燥が気になる
☑ガサガサが気になる
☑くすみが気になる
☑ゆらぎ肌で悩みを抱えている


いかがでしたか。
今回はボタニストの化粧水のネットの口コミと実際に使てみた感想を元に評価してみました。


ボタニストのまとめ記事も作成しておりますので興味ある方は是非ご覧ください。

BOTANIST(ボタニスト)はメンズにもおすすめ!シャンプー&トリートメントの種類比較と実際に使ってみた感想と口コミ【おすすめ商品3選】

BOTANISTというブランドは今では誰でも知っている有名ブランドとなりました。 ドラッグストアやネットの広告でもよく見かけるようになり、興味を寄せる方も多いかと思います。 当初私もあのシンプルで繊細なデザインに惹かれた一人でした。 しかし実際に買うとなったら市販では値段は安くないので、思いとどまる方も多いかと思います。 ...



ブログランキング参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


勉強法ランキング

FC2 Blog Ranking

QooQ