【PV数10000突破】Google Blogger 6ヶ月の運営報告。完全素人+片手間更新のBloggerの収益・Pv数・アクセス数とは

2020年3月11日水曜日

ブログ運営報告



Google Bloggerを利用し、ブログ運営を始めてから6ヶ月が経過しました。


ブログ運営の節目ともいえる半年間を経て自身のブログに対する理解が深まったことは勿論、ようやくスタートラインに立てた気がします。


因みに5ヶ月目に立てた6ヶ月目の目標は以下のようになります。

7500(PV数)
4500(ユーザー数)
4   (記事数)

上記の目標は達成できたのでしょうか。


本記事では完全素人+低更新頻度の副業ブロガーが半年間でどれぐらいの成果が得られたか報告していこうと思います。

ブログ運営6ヶ月目のPv数の変化



それでは報告していこうと思います。


Google Bloggerを6ヶ月運用したときのPv数は以下のようになりました。


6500(5ヶ月目)→11700(6ヶ月目目)


倍率で言うとおよそ1.8倍近くPv数が増加しました。


因みに過去6か月のPv数の推移は以下のようになります。


一ヶ月目から三ヶ月目のPV数の推移はほぼ横ばいであり、4ヶ月・5ヶ月・6ヶ月と月を重ねるごとに大きな伸びが見られます。*一ヶ月目のPv数がやたら高いですが自身のクリックが計算されてしまっています。


本ブログはいちを特化型ブログなので爆発的な伸びはありませんが先月、今月とプチトレンドに乗ったことにより、若干のアクセス数の底上げがされています。


またそれと並行して今月は様々な記事が評価され始めたことにより、ブログ全体の安定性がかなり向上した印象を受けました。


今月の目標はいちをPV数7500を目指していたので、特化型ブログ6ヶ月目でブロガーの一つの目標であるPV数10000突破というのを成し遂げられたのは大きな成果であると感じます。



ブログ運営6ヶ月目のユーザー数の変化



6ヶ月目のユーザー数は以下のようになります。


3500(5ヶ月目)→6500(6ヶ月目)


倍率で言うと約1.9倍ほどでありpv数と同様におよそ2倍近く増加したことになります。


因みに過去6ヶ月間のユーザー数の変化をまとめると以下のようになります。



ユーザー数はpv数と異なり自身のクリックが重複しないため、1ヶ月目も値は小さく、そのため1か月から6ヶ月まで月を重ねるごとに伸びていく結果となりました。


特に4ヶ月、5ヶ月、6ヶ月目のユーザー数の増加が顕著に表れており、ブログはやはり3ヶ月は様子を見なければいけない事が分かります。



6ヶ月目におけるOrganic Search



6ヶ月目のOrganic Searchは以下のようになります。

Organic searchとは
google yahooからの検索流入におけるユーザー数の事


3200(5ヶ月目)→6500(6ヶ月目)


シンプルな数字だけで行くと約1.9倍ほどの伸びを見せました。


しかしユーザー数当たりの割合で行くと90%→91%ほどなのでそこまで大きな増加は示しておらず、来月も90%前後となると予想されます。


下のグラフ(過去6か月間におけるOrganic Searchの変化)を見ると5ヶ月目、6ヶ月目で安定していることが分かり、上記予想もあながち間違いではないことが分かります。



現在はブログ村などのランキングサイトに登録しているため検索流入以外にもアクセスは見込めますが、その数は微々たるものなので、今後単純にアクセスが増加すれば検索流入の割合も少しずつ増加していくと考えられます。


因みにTwitterなどのSNSの活用はしておりません。


理由は時々流れてくるその手のツイートが苦手だからです(笑)


確実にSNSを利用してSEOだけに頼らない事で安定性と知名度を拡散していく事は、極めて効率的で安定的なのは重々承知ですが、私は今後もSEOのみで勝負していこうと思います。



ブログ運営6ヶ月目の直帰率の変化



ブログ運営で重要となる直帰率ですが、これは本ブログの課題とも呼べます。

直帰率とは
ユーザーがサイトを離脱した割合*1ページのみ閲覧者が増加すると直帰率は増加する


5ヶ月目、6ヶ月目の直帰率を見てみるとおよそ85%ほどですが、過去6ヶ月で見てみると値が増加していることが分かり、直帰率の低下が改善点であると言えます。


85%という数値は個人的にはそこまでひどくはない数値であると考えていますが、pv数が増加するとともに直帰率が増加している事はやはり気になります。(*ある程度アクセスが増えてきたらこうなる事は予想できていました)


欲を言うのであれば80%前後を維持できるような記事を生み出していきたいですね。



ブログ運営6ヶ月の記事数アクセス数



ここで一度6か月間のアクセス関係についてまとめていきたいと思います。


今までを振り返ってみて、単純な結果で見たら結果は確実に出てきています。


しかし特化型ブログという事もあり、ある程度アクセスが集まるには時間を有しました。


現在一位を獲得している記事(検索ボリューム約10000)は、この順位まで上がるには6ヶ月ほどかかったほどです。


私は完全副業で時間が余ったときに更新するぐらいなので記事更新というのはかなり少ないです。


今月の記事更新はたった4記事であり、先月が新規7記事+リライトと比べるとかなり落ち込んでいるのが分かります。


しかも今月はリライトを一記事も行なっておりません。


今は過去に書き溜めたリライトストック記事が評価され始めたため、アクセスの増加がかなり大きく表れていますが、現在の記事が評価され始める3か月後などは今月が4記事しかこうしていないこともあり、そこまでの増加が見込めない事になります。


この更新度の低さというのは本ブログの改善点であると改めて感じます。


過去記事のリライトがまだまだたくさんありますので今後はリライトから逃げずに手を付けていこうと思います。


最後に過去6ヶ月のアクセス関係のまとめグラフを示します。


こう見ると現在は順調ですが、いつアップデートで飛ばされるか分かりません。


飛ばされるような内容は書いてないと信じていますが、全てはGoogle様の匙加減なので今後も慎重に運営を行っていきたいと思います。



ブログ運営6ヶ月目の収益



さてそれでは本題の収益についての報告です。


5ヶ月目の収益はうまい棒×92本分でしたが6ヶ月目はどうなったのでしょうか。


1ヶ月目:0
2ヶ月目:0
3ヶ月目:0
4ヶ月目:0
5ヶ月目:92本
6ヶ月目:230 NEW


成約数で言うと41件になります。


この時はまだASPを貼っている記事が1記事しかなかったため、いちを一記事で41件成約を得たことになります。


ここにきてようやく収益が伸びてきたので一安心ですが、まだまだ少ない成果だと感じます。


単純に収益ページが1つというのもありますが。


これからはASPを意識して記事構成を考えていきたいと思います。


また現在はもしもアフィリエイトの楽天とAmazonしか利用していないので、他のサービスも利用していきたいなと思います。


Google Bloggerを6ヶ月利用したときのアドセンス



Bloggerを最近始めた方はお気づきかと思いますがなかなかアドセンス申請が出来ません。


Bloggerは

・無料ブログなのに強制広告がない
・Googleが管理している

などの特徴があり完全副業・片手間更新・初心者の私にはとてもマッチしているサービスだと感じBloggerを選択しました。


しかしBloggerのデメリットとして、「条件を満たさないとアドセンス申請すら出来ない」事が挙げられます。



現状上の画像をループさせられている状態で申請不可の状態が続いています。


このループがなくなるのは、


1)独自コンテンツである事
2)記事数がある程度ある事
3)運営期間がある程度ある事


などが挙げられ、トップページに入っている記事は3か月以上前に更新した記事であれば70%以上あり、記事数も65記事ほどなので正直1)2)はクリアしていると思います。


残るは3)の運営期間が怪しいです。


調べると一ヶ月の人もいれば六ヶ月かかった人もいるみたいです。


因みに私は運営期間6ヶ月でありpv数も10000も超え始めたため、Googleから少なからず評価を受けている事は間違いないと思います。


しかし今だ申請画面が出ないというのはBloggerの仕様変更があったとしか思えません。


私がブログを始める前の2019年前期にBloggerを始めた方は申請画面は数記事更新+一ヶ月運営で申請画面が出ている方は多く見られました。


しかしそれ以降の私と同条件の方は調べた限り、今だかつて出会ったことがありません。


因みにこの件はGoogleにフィードバックで伝えはしましたが、結果は片思いで終わり返信はありませんでした。


Bloggerを利用していて「アドセンス申請できないからブログをやめる」「他のサービスへ引っ越す」などを考えている人は少なくないと思います。


しかしこれら理由だけでBloggerから離れるのは個人的には「もったいない」と思います。


Bloggerは先ほど完全無料物販広告も行なえる最強のサービスである事はお伝えしました。


またGoogleが運営していることもありSEO的にも、セキュリティー的にも優れています。


なのでまだアドセンス申請が出来ていないという同士はとりあえずアフィリエイトに挑戦してみるのがお勧めです。


無収益より少しでも成果があった方がモチベーション的にブログ継続の糧になります。


アフィリエイトは様々なサービスがありますが個人的にはもしもアフィリエイトがお勧めです。

↓↓↓無料登録できます↓↓↓



完全無料なのはもちろんですが、サービス独自の広告、楽天・Amazon・yahooなどの商品をどんなジャンルでも紹介する事が出来ます。


もしBloggerでつまづいている人がいましたら是非挑戦してみてください。



Blogger一年間の目標



今まで一ヶ月ごとに運営記録を記事として書いてきました。


半年を迎えpv数も一つの目標である10000を達成できたので今後は運営が1年を迎えた時、もしくは区切りのいいpv数をたたき出した時に記事にまとめていきたいと思います。


それでは最後に半年後(運営1年)の目標を立てたいと思います。


・30000(pv数)
・15000(ユーザー数)
・5記事(記事数)
・5000  (収益)


pv数は正直かけです。


記事更新数が少ないこともあり、そろそろ伸び悩んでもいいと感じています。


記事更新数はやはり完全副業で行っていくので5記事が限界ですが、その中でもしっかり意味のある記事を書いていこうと考えています。


収益は本ブログの目標である、お酒代の5000円を稼ぐ事を後半年で達成出来たらなと思います。


収益に関してはアドセンスに受かっていれば、この収益は楽に達成できると思っていますが、Google Bloggerさん。。。信じていますよ。


まとめ


・半年間でPV数は約12000
・低更新頻度でも継続することで結果が出る
・Bloggerは6ヶ月でも申請画面が出ない
・Bloggerのおすすめはもしもアフィリエイト


↓↓↓無料登録できます↓↓↓



ブログランキング参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


勉強法ランキング

FC2 Blog Ranking


QooQ