BOTANIST(ボタニスト)の洗顔フォームはメンズ・敏感肌の人にもおすすめ。実際に使ってみた「評価×感想」とは

2020年5月10日日曜日

美容




皆さんは洗顔にこだわりを持っていますか?


市場に出回っている洗顔は多くの種類が存在し、自身の肌にあった洗顔を探すのはとても時間がかかります。


その中で今大きな注目を集めている洗顔があります。


それがBOTANISTの↓↓↓


ボタニカルフェイスウォッシュ


ボタニストの商品はシャンプー&トリートメントなどが有名ですが、この洗顔も大変優れた商品となります。


本記事では自身が実際に使ってみた感想やネットの口コミをもとに、総合的な評価を独断で下していきたいと思います。

BOTANIST公式-https://shop.botanistofficial.com/

本記事はBOTANISTの公式ページを参考にする個所もございます。


もっとBOTANISTを知りたいという方は↑↑↑リンクよりより公式を参考にしてください。


BOTANISTとは




BOTANISTとは自然の植物由来の力に注目した商品を多く発明しており、その為ボタニストは植物学者とも言われています。


ボタニストのある生活を送っていくと、毎日を丁寧に生きる事の大切さ、そしてシンプルでいる事の重要さを気付かせてくれます。


現在ボタニカルブームであり、ボタニストはその道を切り開いたパイオニアであると感じます。


実際に売り上げ推移を見てみると、その結果は顕著に表れています。





この結果を表すように、ドラッグストアなどの店舗でも多く陳列される事は勿論ですが、楽天やAmazonなどのネットショッピングにおいても確かの評価を得ています。


ここ最近の受賞歴としては、
「楽天ベストコスメ~ボタニカルシャンプー・トリートメントシリーズ」にて2018年、2019年(上半期)において連続受賞するほど人気の商品となります。


それでは何故ボタニストがここまで人気になったのでしょうか。


BOTANISTが人気な3つの理由




ボタニストが何故ここまで人気になったか考えてみた所、個人的には以下の三つが理由であると思います。


人気の3つの理由 ☑シンプルなデザイン
☑豊富な種類
☑市販最強級の成分

この3つの中で顧客に与える最大の魅力は何でしょうか。


私はムダを徹底的に取り除いたシンプルなデザインこそが顧客に与える最大の魅力であると感じます。







BOTANISTのデザイン性


「シンプル」という言葉を言われた時、皆さんは何を思い浮かべますか?


私は有名ブランドとして既に確かな地位を確立している「無印良品」、そして意味合いは少し異なってきますが「ミニマリスト」なんて言葉も重い浮かびます。


この「シンプル」という所に着眼したとき、BOTANISTも確かなポジションに位置しています。


しかし現在「シンプル」が大きな注目を浴びているのにも関わらず、市販の化粧品は一般的に華やかなデザインが多く採用されているのは何故でしょうか。


これは香りや・効果のみでなく、バスルームの空間も楽しんでもらう為に、デザインも華やかにしていると考えられます。


しかし現在の流行りのザ・シンプル」に注力したデザインであるBOTANISTは顧客のハートをかえってつかむ商品となっております。





そもそも論ですが、人間は何かを知ろうとする時、五感をもとに判断していきます。


五感は視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚で構成されていますが、多くの場合化粧品では店内にテスターがない時、視覚によるデザインに頼っていく事になります。


オイル系、クリーム系などはテスターで「香り・手触り」で感じる事が出来ますが、シャンプー、トリートメント、ヘアマスクなどはなかなかそうはいきません。


よってこのデザインで競合とは異なるアプローチで勝負をした点では、BOTANISTのデザイン戦略は成功と言えるでしょう。



BOTANISTの洗顔について




ボタニストのボタニカルフェイスウォッシュは植物科学と肌美容学の知識の出会いによって誕生した、ボタニストの待望のスキンケアシリーズです。


この出会いにたどり着くまでにシャンプー&トリートメントの発売から5年の歳月が経ち、髪や肌への配慮を拘り貫いて来たBOTANISTだからこそ、たどり着いた洗うケア


この洗うケアを支える発想として、BOTANISTはボタニカルメソッド」という独自発想にたどり着きました。




このボタニカルメソッドと言うのは植物の葉~根まで全体の力に着眼し、これら各部位から抽出した、独自の植物由来成分で、潤いを感じるもっちり肌へ導いてくれます。


BOTANISTの洗顔には3つのPOINTが掲げられており、これらが高い顧客満足度に繋げています。


それが以下の3つです↓↓↓


ボタニストの洗顔【3つのポイント】 ☑密着するもこもこ泡
☑肌への摩擦を限りなく抑える
☑しっとり・弾力のある肌へ


密着するモコモコ泡




洗顔をする際に、皆さんは何をケアしたいと思い、行動していますか。


多くの場合毛穴の汚れを落とす事、さらに肌の汚れや古い角質による、くすみを落としたいと思うのではないでしょうか。


そんな悩みをBOTANISTの洗顔は解決してくれます


この悩みを解決する為のPOINTが「汚れに密着するもこもこ泡です。


モコモコ泡の弾力泡が、気になる汚れをしっかりと浮かして悩みを解決してくれます。


肌への摩擦を限りなく抑える





先ほどのモコモコ泡は汚れやくすみの悩みにだけ関係するわけではありません。


ボタニストの洗顔は肌への負担も考慮して、モコモコ泡による摩擦の軽減を実現しています。


この摩擦によるダメージを軽減する事によりハリ不足を解消します。



しっとり・弾力のある肌へ





このモコモコ泡で洗顔した後はしっとり・弾力のある肌があなたを待っています


特に洗顔後、乾燥しやすい・顔が突っ張りやすいという悩みを持っている方は、その効果に驚くかもしれません。


あなたもクッション素肌を手に入れたいと思いませんか?



BOTANISTの植物科学発想




ボタニストの洗顔は植物科学肌美容学の発想のもと、生み出されました。


顧客からは多くの前向きな意見が寄せられており、BOTANISTの確かな力を感じます。


何故顧客からの高評価を得られているかと言うと、以下の二つの秘密がありました。


顧客満足獲得の秘密 ☑ボタニカルクッションタッチ処方
☑ボタニカルメソッド成分配合


ボタニカルクッションタッチ処方とは


毛穴の大きさより、微細な植物由来のクッション性の繊維を配合した濃密泡が、素肌をしっかりと優しく包み込み、毛穴の角質などを取り除きます。


この汚れも摩擦を生じさせず、しっかり汚れを落とせるのはポイントです。


このボタニカルクッションタッチ処方によって肌の透明感がアップして、クリアな肌を入手しイメージも若返ります。



ボタニカルメソッド成分とは





ボタニカルメソッド成分とは植物科学の発想のもと、植物の部位に着眼して抽出した10種類の保湿成分の事を指します。


この保湿成分のおかげで洗顔後も潤った肌を維持する事が出来ます。


またこの成分に関してはBOTANIST自身、従来品の改良も加えており、BOTANISTの本気の拘りを感じます。



ネットの口コミ・評価




さてここからは顧客のリアルな声を見ていきたいと思います。


参考にするサイトは楽天とAmazonを参考にしていこうと思います。


それではさっそく評価の方を見てみましょう。


楽天の評価
4.46/5.0(112件のレビュー中)


Amazonの評価
4.10/5.0(37件のレビュー中)


私は多くのボタニスト商品を使っていますが、楽天の評価4.46と言う商品はなかなかありません。


それぐらい顧客からの信頼を得ているのが分かります。


洗顔の口コミ(¥1320)

☑顔が突っ張らない
☑肌が弱くても痛くない
☑香りも泡立ちも満足している
☑少量でも泡立つ
☑コスパが良い
☑男女兼用で使用できる
☑香りがもう少し強くてもいい


こちらの口コミは独断で抜粋させていただきましたが、総合評価が高いことからも分かりますが、前向きな意見が多く存在していました。


特にボタニストの洗顔を使っている方々は、肌に何かしらの悩みを持っている方の利用が多く見受けられました。


私も現在進行形で使用していますが、肌が突っ張ることなく、洗顔後は快適な肌環境を維持できていると感じます。




ネットの口コミで「香りがもう少し強くても良い」という意見がありますが、これは私も少し同感です。


ボタニストの商品をすでに利用した事がある方は、ボタニストの優雅な気持ちにさせてくれる香りをご存じかと思います。


しかしこの商品は、香りに関して言えばBOTANISTらしくないと思います。


これは恐らく考え抜かれて、この香りの強さにしたのかなとは思いますが、従来のBOTANIST製品の香りを想像して購入すると少し物足りなさを感じるかと思います。


なので今までのBOTANISTの香りが強いと感じた人はこの洗顔の香りは丁度よく今までの香りが気に入っている人は物足りなさを感じるかと思います。



洗顔を実際に使ってみた感想・評価




それでは実際に私が使い続けて感じたこと、使う際のポイント、そして全体的な評価をしていきたいと思います。


まず初めにデザインに関して言えば、BOTANIST商品の中でもダントツの「シンプル」レベルです。




シンプルなデザインなお好きな方は、これ以上ない巡り合わせかもしれません。


香りに関してはダブルフレグランスを採用しており、ラズベリー&ジャスミンの上品な香りがします。


参考程度に公式が提唱しているバランスを図に示しておきます。




香りは先ほど少し気になるとは言いましたが、それはあくまで香りの強弱の事であって、BOTANISTの製品という事もあり、かなり上品な香りがします。


使用量に関して言えば、公式は約2cmの使用(60回分)を推奨していますが、洗顔ネットなどを正しく使用すれば1cm~1.5cm程度で十分です。


それで価格が1300円ほどなので、個人的にBOTANIST商品の中で最もコスパが良いと思います。


ここで一度個人的評価を以下にしまします。




上図からも分かるように、私のこの商品に対する評価はとても高いです。


敏感肌の私でも、何も気にすることなく使用する事が出来た事、顔が突っ張らない事、そして何よりコスパが最強級で良いこと。


上記3つの理由から私は今後もこの洗顔をリピートし続けます。


最後にこの商品はおすすめか、微妙かという所ですが、


BOTANISTの洗顔はおすすめ


この結論に至った理由としては、コスパが良いので手が出しやすいという事、そしてネットの口コミなどをみても、多くのユーザーから評価を得ているという事。


肌の悩みを抱えている方は、ぜひ検討されてみてはいかがでしょうか。


※※※※※※
BOTANISTの洗顔はドラッグストアなどでは見たことがありません(私だけ?)。もし市販での購入を検討されている方は、楽天Amazonなどで購入するのがお勧めです。





まとめ



・肌のツッパリ⇒×

・肌の痛み⇒×

・デザイン性⇒〇

・コスパ⇒◎



いかがでしたか?今回はBOTANISTの洗顔についてまとめてみました。


他の商品についても詳細にまとめていますので、興味ある方は是非↓↓↓

BOTANIST(ボタニスト)はメンズにもおすすめ!シャンプー&トリートメントの比較と【おすすめ商品3選】

BOTANISTというブランドは今では誰でも知っている有名ブランドとなりました。 ドラッグストアやネットの広告でもよく見かけるようになり、興味を寄せる方も多いかと思います。 当初私もあのシンプルで繊細なデザインに惹かれた一人でした。 しかし実際に買うとなったら市販では値段は安くないので、思いとどまる方も多いかと思います。 ...



ブログランキング参加しています!!


にほんブログ村 美容ブログへ



FC2 Blog Ranking


QooQ